バストアップ&バストケア+バストアップ情報♪
人気のバストアップサプリ、ジェルやバストケア商品をクチコミ&ランキングから紹介♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バストマッサージ

セルフでやるバストアップ・マッサージの動画です。^^
(変な動画ではないですよ)

YouTubeからの紹介なのですが、分かりやすくて良いと思います。
参考にしてみてはいかがでしょうか^^

お風呂上りにアロマ・オイルなどを使ってマッサージ
最初は強く押し過ぎないように、優しく始めてみましょう。


もうひとつ

ウエストと二の腕から脇の下のリンパにそって、バストに集めるようなイメージです。
ゆったりとしたペースでやっておられて、とても参考になると思います。

バストアップは継続して続けることが大事です。
バストマッサージは最初はメンドクサイかもしれませんけど
毎日少しづつで良いので、ぜひ試してみてくださいね^^

logo02.jpg

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
栄養補給

バストアップに欠かせない栄養の補給。

バストアップをするにはバストの素となる栄養を効率よく摂らないとなりません。

食事を改善して行くのがベストの方法だと思うのですが、中には肉類や魚類の苦手な方もいるでしょうし、元々食の細い人は急に食べる量を増やすこともできないことですよね。(;^ω^)

やっぱりバストの素となる上質なタンパク質やアミノ酸を食べ物だけから
効率良く摂取するのはなかなか難しかったりします。

そこで、特に食の細い方などにオススメなのが「プロティン」

よくアスリートやボディビルダーが飲んでいるあれです^^
プロテインはタンパク質なんですが、ダイエットやバストアップにタンパク質はとても役に立つ存在で欠かせません。

ダイエットやバストアップを目的にプロティンを使用している方もたくさんいます。
バストアップサプリでホルモンがキチンと分泌されるようになっても
成長するための栄養がなければバストアップサプリの効果は無駄になってしまいます。

そんな時に役立つのがプロテイン。
プロテインは吸収も良いので、効率的に良質なタンパク質を摂取することがができます。
小食であまりタンパク質が取れてない方は補助的にプロテインを飲むとよいと思いますよ^^

プロテインにもいろいろ種類があるのですが
その中で”最も吸収が良い”と言われているのが「ホエイプロテイン」
腸に自信の無い人は最初はホエイプロティンを試してみると良いかと思います。

もうひとつオススメなのが「大豆プロテイン」
原料が大豆ですから、女性ホルモンを増やし、血液サラサラ効果も期待できます。
ただ欠点があって・・・プロテインの中でも吸収が悪いんですね(;^ω^)
植物性と動物性のタンパク質が一緒に摂れるという点がとても良くてオススメなんですが・・・

プロテインの摂取方法なんのですが
一般的に飲む時間は10時、15時、22時が良いと言われています。
寝る直前にプロテインを摂るとするなら、食事のあと3時間ぐらいが適しているとのことです。

食事と一緒にプロテインを摂取したりすると効果が半減されるらしいです。
そんな訳でプロティンを摂取するのは、食間の 空腹時に摂ると吸収されやすいようです。

最後に
タンパク質の1日の必須所要量は体重1kgに対し約1,08gです。
タンパク質もたくさん摂り過ぎると肝臓や腎臓に負担になることもあります。
普段の食事の量を考えながら摂りすぎには注意してくださいね。

logo02.jpg

FC2 Blog Ranking

 

バストアップと脂肪の関係

バストアップサプリを飲んで胸にハリ感があるのにバストが大きくならない。

痩せ型の方に多いと思うのですが、これはバストを大きくするエネルギーが不足しているためと考えられます。

バストは乳腺が軸となり、その大部分が脂肪で出来ています。
身体に脂肪などのエネルギーが少ないと・・・

バストは大きくなろうとしているのに「増やす脂肪などが不足しているために」
バストにまで行き渡ってくれていないのだと思うのです。

痩せていて胸の小さい方は少し「太ること」をしてみると良いと思いますよ^^)

バストアップ中はエネルギーを溜めるためにもタンパク質を多めに取ることが大事です。

あと痩せ型の人は腸が弱く栄養が吸収されにくい人が多いとも言われていますね。
腸が弱わかったりすると栄養も吸収されにくですし、せっかく飲んだサプリの成分も吸収されません。

便秘がちなど腸の状態が思わしくない人は、最初に腸の環境を整えてあげることも考えてみてくださいね。

また腸の環境を整えると言っても、そんなに難しく考えることではなく 、毎日の食生活を見直してみることで結構結果も出てくると思います。

また、食べても太れない、健康的に太りたいとゆう方は「酵素」を食べるようにすると良いと言われています。 生野菜、くだもの、野菜ジュース、フルーツジュース、生肉(生食可の物)、お刺身、生の牛乳、発酵食品などです。

あと腸に優しくてバストアップにも効果的な食べ物は納豆、枝豆、豆腐などです。
大豆は植物性のタンパク質やフィトエストロゲンを豊富に含んでいて、毎日の食事に取り入れて食べるようにすると良いですよ。チーズ等の乳製品もよいですね^^)

牛乳や乳酸飲料、ヨーグルトなどももちろんオススメです。
またプエラリアはカルシウムと摂ると吸収効率が良いと言われているのでカルシウム入りの牛乳で飲むのも効果的だと思います。

最後に
痩せ型の方体脂肪の少ない人は適度に脂質を摂ることをオススメします。
体脂肪には女性ホルモンの分泌を促す役目があると言われているんです。
そんなワケで適度な脂質を摂って体脂肪を正常値に保つことも大切なことだと考えています。

参考までに、バストアップしやすい体脂肪率は「25%以上~30%の間」と言われています。

脂質の摂りすぎは肥満の原因になる可能性はあるので、過剰に摂るのは良くないですが
体脂肪率が正常値より低い方は適度な脂質も摂取するように心がけて、体脂肪率の正常値を保つようにする事がバストアップにつながると思いますよ^^

それと、いまさらですが・・・(;^ω^)

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします((_ _ ((´ω` )ペコ

logo02.jpg

FC2 Blog Ranking

 

アロマで女性ホルモンのバランスを整える♪

アロマセラピーはエッセンシャルオイルの「香り」を使ったセラピーで、香りがダイレクトに脳に影響を与えるのが特徴です。

香りの情報というのは、脳の中の視床下部(ししょうかぶ)や下垂体(かすいたい)といった部分に届きます。

これらの部分は女性ホルモン分泌に関係する部分。
特に下垂体はホルモン分泌をコントロールする中心的な存在なのです。

つまり香りを嗅ぐことはホルモンのバランスを調節することに影響を与えるというわけなんですね。

とてもデリケートな部分である視床下部や下垂体はストレスにとても敏感です。
そのため、急なストレスがあったときや、ストレスが長期にわたって続くと女性ホルモンのバランスが悪くなったりしてしまいます。

例えばですが・・・

生理のサイクルが乱れる。生理痛がひどくなる。PMS・生理前のいろいろな心身の不調がみられることや、ひどくなると※若年性更年期障害に発展してしまうこともあるそうです。

※女性ホルモン(エストロゲン)が減ってくるために起こるアンバランスな状態。症状がひどく生活に支障が出る状態。

そんな感じですから、視床下部と下垂体はバストアップを促すとゆうプロセスに影響をあたえる大事な部分なんですね。

香りを感じてストレスをためずリラックスする。
これは女性ホルモンバランスを整えることにとても役に立ちます。

それと、エッセンシャルオイルの中には体内で女性ホルモンのような作用を及ぼすと言われる物もあります。 例えばバストマッサージなどにそんなオイルを活用するのも効果的だと思います。

●女性ホルモンのバランスをとる香り(エッセンシャル・オイル)

・ゼラニウム&ローズオットー
この二つは昔から女性ホルモンのバランスをとるのを目的に使われてきたと言われています。
フローラル系の香りでリラクセーション効果も高く、女性らしい気持ちを起こさせます。

・クラリセージ、フェンネル、ニアウリ
体内で女性ホルモンのような働きをするといわれる成分を含んでいると言われています。
お肌に塗りこむことによって美肌効果を促します。

●むくみや循環系(血液やリンパ流れなど)に良いとされている香り

・グレープフルーツ
グレープフルーツは香りを嗅ぐだけでやせるとなんて言われてますね。

・ジュニパーベリー
利尿効果を高めたり、循環を助ける効果があるとされています。

グレープフルーツは柑橘系の爽やかな香り。ジュニパーベリーは木の香りでリラックスできます。
ジュニパーベリーのおすすめはアロマ・バス(エッセンシャルオイルをバスタブに1~4滴ほど加えればOK)
バスソルトと合わせて使うと、より効果的だと思います よ。
※柑橘系のエッセンシャル・オイルはお風呂で使うと肌に刺激を感じる場合があります。
柑橘系はマッサージ・トリートメントでの使用、とくにフットマッサージがおすすめです。

★アロマを使ったバスト・マッサージ
お風呂から上がって、汗が引いたらアロマでバストをやさしくトリートメントしてみましょう。

アロマ・マッサージオイルの作り方はとても簡単です。

まずは好みのキャリアオイルを選びます。
エッセンスは直接肌につけられないため、マッサージなどの際にはキャリアオイルに希釈して使用します。
キャリアオイルは、アロマセラピートリートメントをおこなう上で、精油を皮膚から体内に浸透させるための「媒体」となる植物オイルなんです。

しっとり系、サッパリ系とオイルもさまざまな種類もいろいろあって迷うところですが
スィートアーモンド、スクワラン、ホホバオイルあたりがおすすめです。

作り方は
キャリア・オイル10mlぐらいに
好きな香りのエッセンスを2滴ほど入れて、よく混ぜれば出来上がりです。

★バストマッサージ

●作ったオイルをバスト、デコルテなどに塗り広げます。

①デコルテ部分からはじめましょう。
からだの中心から外側に向かって手のひらを使いながらさすります。
オイルをよく馴染ませて浸透させるようなイメージで。
左右バランスよく、中心から左脇へ。中心から右脇へ。
両方の脇の部分にはたくさんのリンパ節があるので、そちらへリンパを押し流すようにします。

②次に、胸の周囲を円を描くように手を動かします。
バストアップを意識しながらしてみてください。
バスト下部は肋骨が手に当たるので強く押しすぎないように、片方の手で支えながら下から上に、内側から外側にやさしくマッサージします。

それと脇にはリンパが多く集まり流れているところです。
脇も手のひらで軽く圧力をかけてマッサージしてあげましょう。

バストは肺や心臓のある大事なところです。
あまり強く圧をかけずにゆっくりとしたリズムで香りを感じながらやることがポイントです。

マッサージは格パーツごとに5分~10分ぐらいで大丈夫です。
マッサージが終わったらオイルはそのままにしておきます。
ただ気になる方は10分ぐらいそのままにしてからふき取りようにしてくださいね。

ところで、アロマ・エッセンシャルオイルは、それはもうすごい種類があります。(;^ω^)
選ぶときには効能や効果でチョイスするのも方法ですけど、一番は自分の好きな香りを選ぶことではないでしょうか、自分の好きな香りを感じることによってリラックスできると思います。
その日の気分によって香りをチェンジしたりするのも楽しいですよね。

また最初から効果別にブレンドされたアロマ・マッサージオイルもいろいろあります。
アロマ・エッセンスによっては高価な物もあるので、最初はブレンド・オイルから始めてみるのがよいと思います。

logo02.jpg

FC2 Blog Ranking

気分を変えて

テンプレートをチェンジしてみました(^_^)

作者はせちゅ@歌恋@栞凪@猫さん

テンプレの名前はwing_pink_3です。

綺麗で読みやすく、透明感があってよいです。

背景が変わると、中身もアップグレードしたように見えるから不思議です・・・・・。

ぜんぜん中身は変わっていないんですけどね(;・∀・)

 

今後もヨロシクお願いします <(_ _)>

logo02.jpg

FC2 Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。