FC2ブログ
バストアップ&バストケア+バストアップ情報♪
人気のバストアップサプリ、ジェルやバストケア商品をクチコミ&ランキングから紹介♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バストアップサプリを効果的に飲むタイミング

バストアップには女性ホルモンが深く関係しています。


女性ホルモン=エストロゲンとゆうイメージが強いですが、正確にはもう一種類 プロデステロンとゆう女性ホルモンが存在します。


エストロゲンは生理後から排卵まで分泌が活発になるホルモン。
月経期から排卵が起こるまでの間(卵胞期)に卵巣内で育っていく卵胞から分泌されるものです。 基礎体温でいう低体温期(卵胞期)はエストロゲンの分泌が活発になっています。


 プロゲステロンは、排卵後から生理前まで分泌が活発になるホルモン。
 排卵してから生理が来るまでの間(黄体期)に卵胞が変化して形成される黄体から分泌されるものです。 そのため、排卵がきちんと行われているかどうかのチェックにもなります。 高体温期(黄体期)はプロゲステロンの分泌が活発になっているのです。
 

horumon.jpg
            (クリックで拡大 )


 分かりやすく図にするとこんな感じです。


排卵前はエストロゲンが分泌され、排卵後はプロゲステロンが分泌されています。


 バストアップサプリを使用する前に、まず自分の生理のサイクルをチェックしてみましょう。


サプリの飲み方としては生理4日後(生理が始まって4日目)から排卵日までが良いと言われています。 何故なら、生理から2週間程はエストロゲンの量が低いからなんですね。


エストロゲンの量が多く分泌されたらプロゲステロンの量もそれに伴い自然に多く分泌されます。
しかし、エストロゲンの量が少なければプロゲステロンの量も少なくなってしまうのです。
それと、中にはエストロゲンは多く分泌されても、プロゲステロンの分泌がそれについていかない場合もあるそうです。 極端にエストロゲンが優位になりすぎると、ホルモンバランスが崩れてしまい生理痛など様々な副作用の原因になります。


 エストロゲンとプロゲステロンのバランスをとるためには やはりエストロゲン作用のサプリとプロゲステロン作用のサプリを飲みわけるのが良いようです。


 エストロゲン作用の代表的な成分はプエラリアとブラックコホシュ。
プロゲステロン作用の代表的な成分はワイルドヤムとチェストツリーです。


飲み分ける場合は 「生理後から排卵日」まではエストロゲン作用があるプエラリア、またはブラックコホシュ系のサプリを服用して


「排卵~生理前まで」は、プロゲステロン作用があるワイルドヤムとチェストツリー系のものを服用すると良いようです。


二つのホルモンのバランスを整えることによってバストアップもよりしやすくなると思います。


 また飲み分けるのは面倒とゆう人や(お金もかかりますしね。)、どちらもバランスよく摂りたいとゆう人には、プエラリア(エストロゲン系)とワイルドヤム(プロゲステロン系)成分が配合されてるものを選ぶと良いでしょう。


 混合系のサプリは「生理4日目~生理が始まる一週間前」まで飲むと効果的と言われています。


 バストアップサプリを飲むのは基本的には空腹時が良いとされています。
食事の3時間以降または食事の一時間前の時のほうが吸収されやすいのです。


 また女性ホルモンの分泌は夜間に、主に就寝中(時間は0時~3時ぐらいの間)に 活発になると言われているので、サプリを飲むタイミングは就寝前の一時間ぐらいが効果的です。


最後に。


サプリは、補助的なものです。


 しかし、ホルモン分泌に影響するものなので過剰摂取はよくありません。
 自分の体調を見ながら飲むようにしてください。
バストアップ系のサプリは摂りすぎるとホルモンバランスを崩してしまう恐れもあるので 一度に複数の製品を併用したりせずに、決められた量を守って服用するようにしましょう。


logo02.jpg

スポンサーサイト

テーマ:バストアップで魅了☆ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bustupcolorful.blog119.fc2.com/tb.php/61-e654bf48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。